企画の庭がお届けする「粋」なコラム満載のサイトマガジン

企画の庭がお届けする「粋」なコラム満載のサイトマガジン
2top



人生バラ色に
下り坂をゆったり楽しむ

嵐山光三郎

旅とグルメ
深山幽谷見つつ、シャトーマルゴー
仲のいい友達を誘って連泊の旅に
嵐山流ニューグループ旅行のススメ

嵐山光三郎

上海旅情
洋上に浮かぶ七色の光のシャボン玉
まるで満艦飾の客船のよう
上海はエネルギッシュで元気が出ます

長宗我部友親



■Vol.5
北京は家庭料理がブーム
四合院レストランが人気
家庭では主人が指図して奥さんがうで振るう

■Vol.4
北京オリンピックを目指して街は大改造
メイン会場の国家体育場が姿を現した
大気汚染、食の安全、北京観光は大丈夫だろうか

■Vol.3
旧市街の南鑼鼓巷はリニューアルに成功
石畳の通りで犬の散歩に出会う
胡同の共同便所が清潔になった

■Vol.2
北京の胡同に三輪車の長い隊列
赤い灯青い灯が什刹海に映る
煙袋斜街を外国人がかっぽ

■Vol.1
族王の邸宅をホテルに
老北京料理、洗練された盛り付け
バス、トイレの水周りも一新



 

■Vol.93 2014年4月 最終回
恩師を迎えて
夏目漱石の「こころ」
父、穏やかな生活


■Vol.92 2014年3月
母の七回忌
安西水丸氏死去
庭に草花咲く


■Vol.91 2014年2月
白内障手術後遺症
「狂った果実」がすごい
確定申告する


■Vol.90 2014年1月
十日市の賑わい
父、精神科受診
自分、白内障手術


■Vol.89 2013年12月
日本の行方
北朝鮮問題
ふぐ料理フルコース


■Vol.88 2013年11月
村上春樹の短編
多治見県立病院
父、余命1年に延びる


■Vol.87 2013年10月
畑の柿、80個実る
藤圭子と沢木耕太郎
自分、ガンマGTP上がる


■Vol.86 2013年9月
父、満百歳になる
五輪とリニア新幹線
我が食生活


■Vol.85 2013年8月
応募原稿読み
芥川賞、直木賞寸評
父、発熱す



■Vol.84 2013年7月
28人集まった同窓会
盆行事終える
父、ますます元気


■Vol.83 2013年6月
週一回の洗濯
自分、虫歯見つかる
父、満100歳まで生きられる


■Vol.82 2013年5月
草刈りと草抜き
二つのコンサート
蠱惑的な女優


■Vol.81 2013年4月
村上春樹の新刊感想
自分、体調崩す
父、短歌を作る


■Vol.80 2013年3月
単調な日常
ガンマGTP、535
一斉に咲きはじめた花々


■Vol.79 2013年2月
芥川賞と直木賞寸評
父の確定申告
父、余命半年の宣告


■Vol.78 2013年1月
後輩の死、66歳
独居の入浴
父、寝たきりになる


■Vol.77 2012年12月
信用できない輩たち
激しい腰痛
山口正介氏の介護本


■Vol.76 2012年11月
マレットゴルフに夢中
母の日記見つかる
父の履歴調べる


■Vol.73 2012年8月
オリンピックは新聞で
自分、二キロ太る
一緒に寝てほしい


■Vol.72 2012年7月
お盆行事
ブービー賞
猛暑続く


■Vol.71 2012年6月
アルコール性肝炎
黒澤明全作品
一泊二日温泉旅行


■Vol.70 2012年5月
外食増える
父、食欲はあるが
独居生活の怖さ


■Vol.69 2012年4月
せっかちな自分
父、ホームの生活に慣れる
オススメDVD


■Vol.68 2012年3月
父、歩けるようになる
父、饅頭大好き
父、2回目の尿検査も、がん疑惑


■Vol.67 2012年2月
自分、独居生活始まる
父の尿にがん細胞
面会者あり


■Vol.66 2012年1月
父入院、退院
父、老人ホーム入居
自分、虚脱感


■Vol.65 2011年12月
父の体調、急変する
自分、映画三昧
年末大掃除

■Vol.64 2011年11月
映画三昧父ゆったり
自分せっかち
尿瓶を買う



■Vol.63 2011年10月
父、転倒怪我
中性脂肪500も下がる
読書量落ちる



■Vol.62 2011年9月
父、98歳の誕生日
自分、禁酒命令
冬支度する



■Vol.61 2011年8月
火災報知器鳴る
日帰り同窓会
父の憂鬱



■Vol.60 2011年7月
お盆行事
庭木剪定と雑草刈り
弟、来る



■Vol.59 2011年6月
自分、68歳
新しいパソコン
父、決意する



■Vol.58 2011年5月
父、下血で検査入院
自分、肘痛に悩む
特別出費の多い月



■Vol.57 2011年4月
父、介護度1から2へ
二つの選挙
ガス給湯器取り付け



■Vol.55 2011年2月
父、転倒する
父に、失禁パンツ
自分、心臓にストレス



■Vol.53 2010年12月
穏やかに生きる父
自分、結膜炎に苦しむ
家族から孤族だそうな


■Vol.52 2010年11月
自分の結膜炎治らず
父、財布忘れる
苛々する自分


■Vol.51 2010年10月
同級生急死
自分、花粉症
父、突然嘔吐


■Vol.49 2010年8月
猛暑続きにぐったり
父、夜更かしになる
放火殺人事件


■Vol.48 2010年7月
自分、肋骨痛再発
自分、口内炎に苦しむ
父、猛暑にぐったり


■Vol.47 2010年6月
父、梅干を漬ける
父、夜更かしになる
自分、読書力落ちる


■Vol.46 2010年5月
父の強い自信揺らぐ
同級生急死
自分の肋骨骨折治る

■Vol.45 2010年4月
父、介護1に下がる
自分、肋骨骨折
弟、帰省


■Vol.44 2010年3月
父、介護保険更新
自分、アレルギー性結膜炎
父、元気に散歩

■Vol.43 2010年2月
退屈な日常
自分、両手にしびれ
父、元気に散歩

■Vol.42 2010年1月
母の三回忌終える
自分、腰痛治らず
父、体調良好

■Vol.41 2009年12月
紅葉狩り
父、皮膚癌の手術
自分、松山へ出張へ

■Vol.40 2009年11月
自分、腰痛に苦しむ
ガンマGTP半減する
父、物忘れひどくなる

■Vol.39 2009年10月
父との関係、良化
名古屋へ遊びに行く
微熱、下がらず

■Vol.38 2009年9月
自分、自律神経失調症
父、96歳の誕生日
父の体調に微妙な変化

■Vol.37 2009年8月
父との諍い
母の衣類を干す父
自分、ストレス熱発生

■Vol.36 2009年7月
自分、体調不良
父、気になる異変
長梅雨に悩まされる

■Vol.35 2009年6月
父の小言を無視
母の遺影を壁に掛ける
自分、風邪に苦しむ

■Vol.34 2009年5月
父暑さに弱い父
自分、7か月振り上京
父、快適な一人暮らし

■Vol.33 2009年4月
父のベッドを買う
父の介護更新2のまま
父と喧嘩になりそうになる

■Vol.32 2009年3月
父、介護保険更新申請
自分の生活に対する不安
弟が墓参りに来る

■Vol.31 2009年2月
介護か共同生活か
父の「指差し確認」
自分の減酒努力

■Vol.30 2009年1月
母の一周忌法要
父「俺は100歳まで生きるぞ」
自分、ガンマGTP566に上がる

■Vol.29 2008年12月
父、認知症の気配
自分、ヘルペス発症
一人で年末大掃除

■Vol.28 2008年11月
父、身辺整理始める
自分、体調不安
初雪降る

■Vol.27 2008年10月
父、元気だが、嫌な予感
母の一周忌日程決まる
一年振りの上京

■Vol.25 2008年8月
平穏な日々続く
父、オリンピックに興味なし
事故示談金、保険屋の払いしぶり

■Vol.23 2008年6月
父、驚異の回復力
頭痛は降雨の前兆
父の歌集、出来上がる

■Vol.22 2008年5月
自分、退院 父、退院
頭痛の日々

■Vol.21 2008年4月
父、腸閉塞の手術
自分、交通事故で入院
看護の連携、成功する

■Vol.20 2008年3月
介護保険更新手続き
父の体調、完全復活
後期高齢者医療制度の問題

■Vol.18 2008年1月1日〜1月31日
母、急死す
有料老人ホームへの疑惑
父、体調崩す

■Vol.17 2007年12月1日〜12月31日
おむつ代、月に2万円
母のリハビリ始まる
父、椅子から転落

■Vol.16 2007年10月27日〜11月28日
肛門から便をほじくり出す
父退院、胃腸に異常なし
母、養老院で肺炎になる

■Vol.15 2007年10月10日〜10月26日
帰郷一年、同じ日に父再入院
「お元気ですか」「もう死んどる」
母、老人ホーム入居決定

■Vol.14 2007年9月1日〜10月9日
母が退所、自宅介護に
父は賞味期限切れの紅茶を平気で飲む
ガンマGTP3倍に跳ね上がる

■Vol.13 2007年 8月
「自分の過去がとおいとおい山の向こうに」
「もう人間やめとうなった」
母、平行棒を使えば歩けるように

■Vol.12 2007年 7月
施設の夏祭りはボランティアの踊りから
父と母は寄り添ってアイスを食べる
「あんた、ちゃんと仕事いっとるの」

■Vol.11 2007年6月16日〜30日
「協力して、おだやかな生活を心掛けたいのです」
父に手紙を書いて、置いておく
母はボケても面白いキャラ

■Vol.10 2007年6月1日〜15日
蓋に錐で穴をあけ、ペットボトルシャワー考案
ぐっしょり濡れた母のオムツを替える
台所で、10センチほどのムカデ発見

■Vol.9 2007年5月
「もうあかん、お迎えがくるー」
母が脳梗塞で入院
激しい怒鳴り合いを父とする

■Vol.8 2007年4月
「頭んなかが半分にへってしまったみたいや」
「それがボケや」
母の介護度3に上がる

■Vol.7 2007年3月
人間一代なんて、あっというまや
介護保険の更新手続き半年ごとに
能登半島で地震、中津川も揺れる

■Vol.6 2007年2月
父の相手をするため以後を習う
中津高校の同窓会に出席
自室の窓から「鬼は外」

■Vol.5 2007年 元旦から1月末まで
母、深夜の屋内徘徊
普段と変わらぬ正月
大島家伝統の単純雑煮

■Vol.4 2006年 大掃除、そして年越し
弟の交代介護に父、不快感示す
「あんたなんかに、ツベコベ言われんでもええわ」
と母怒る 一人さみしい大晦日

■Vol.3 2006年
「なんや、わてがおらんほうがええのか」と母
介護認定で、父は3、母は2
下血で精密検査

■Vol.2 2006年 父退院
「あんた、誰やね」退院の父に、母
ヘルパーさんに日曜を除き毎日来てもらう
転ぶのが一番あぶない

■Vol.1 2006年 父93歳、母88歳
携帯の留守電に父の声が3回
故郷に45年ぶりに帰る
父母と暮らす決意