企画の庭がお届けする「粋」なコラム満載のサイトマガジン

企画の庭がお届けする「粋」なコラム満載のサイトマガジン
2top


■vol. 9
浅井三姉妹の次女

■vol. 8
戦国の勝者
江(後編)

■vol. 7
戦国の勝者
江(前編)

■vol. 6
修羅の運命を生きた女
淀君(後編)

■vol. 5
修羅の運命を生きた女
淀君(前編)

■vol. 4
世界で一番
お市を愛した男

■vol. 3
戦国一のカリスマ美女
細川ガラシャ

■vol. 2
家康に殺された女
古代から続く悲劇

■vol. 1
生駒家の娘、吉野を見初める
信長が心から愛した女




■vol. 36
福知山城
福知山盆地の広陵にある平山城
有馬氏が厳しい総検地を実施する
朽木氏が江戸時代藩主として2百年続く

■vol. 35
平戸城
安土桃山時代に松浦鎮信が築く
三方に海を擁し、天然の濠とする オランダ商館跡が残る港町

■vol. 34
小浜城
京極高次が築城する
大坂の陣では和議に尽力 京極氏転封後は酒井氏が入城

■vol. 33
三木城
兵と領民の命を救うため自刃
羽柴秀吉の兵糧攻めに遭う 枕元にチューリップの花

■vol. 32
高崎城
中山道と三国街道が交差する要衝 乾櫓、東門などが残る

■vol. 31
高遠城
保科正直が治めた伊那谷の要衝
絵島が28年の幽閉生活を送る

■vol. 30
館林城
綱吉も一時城主として入る
利根川などの防水に取り組む

■vol. 29
牛岐城
阿波南部の守りの要
道善から香宗我部親泰へ

■vol. 28
宮津城
古い家並みが城下町の面影残す
京極高知が初代藩主となる

■vol. 27
備中高松城
小船の上で切腹した清水宗治
信長の死を隠し通した秀吉
城跡の沼を復元、蓮が花開く

■vol. 26
岡城
作曲家の滝廉太郎が遊んだ岡城
「荒城の月」の曲想を練る

■vol. 25
島原城
重税と凶作が重なり農民の抵抗が
島原城はキリシタン史料館に

■vol. 24
龍野城
童謡「赤とんぼ」の里、龍野
本丸御殿などが再建される

■vol. 23
津山城
森蘭丸の弟、忠政が築城
津山盆地の中央部で自然を活かす

■vol. 22
秋月城
黒田長興が立藩、長屋門などが残る
山懐にたたずむ城下町

■vol. 21
犬山城
木曽川に面して聳える国宝の天守閣
春には桜が咲き、明治村も賑わう

■vol. 20
津和野城
坂崎出羽守が津和野城主となる 鯉が遊ぶ道路脇の小川

■vol. 19
高知城
守りに堅く、4層6階の天守閣 高知平野の中心に位置する名城

■vol. 18
臼杵城
臼杵石仏や武家屋敷が残る城下町 稲葉氏一族の夢のあと

■vol. 17
松本城
五層六階の大天守と三層の小天守 北アルプスを背景に聳え立つ

■vol. 16
大垣城
関ケ原の戦で三成が大垣城に入る 戸田氏鉄が大垣藩の基礎を固める

■vol. 15
上田城
徳川の大軍を2度にわたって跳ね返す 城の南には千曲川の流れ

■vol. 14
徳島城
蜂須賀家政が築いた徳島城 鳴門に赤穂に次ぐ大塩田を開発

■vol. 13
弘前城
本州最北端に位置する津軽城 養蚕業を進め北の商都として育つ

■vol. 12
津城・伊賀上野城
津城では政務 伊賀上野城は軍事上の拠点

■vol. 11
松山城
坊ちゃん列車が松山市内を今も巡る 松平定行が造った3層の堅固な天守閣

■vol. 10
仙台城
独眼竜伊達政宗が築城 七夕祭りには彩り豊かな飾り

■vol. 9
彦根城
ギリシャからやってきた小泉八雲 武家の妻とともに松江の城下に住む

■vol. 8
彦根城
井伊直継が築く 国宝4城の一つ

■vol. 7
柳川城
立花宗茂が柳川藩の基礎を築く 北原白秋が育った水郷の街

■vol. 6
熊本城
加藤清正が築いた名城 観光客200万人を越す

■vol. 5
「金」のシャチホコと中日ドラゴンズ
名古屋城は大阪城、熊本城と並び3大名城

■vol. 4
岡山城 天守閣が黒塗りの「烏城」
城下には後楽園や旭川に掛かる月見橋

■vol. 3
日本海に面した毛利氏の萩城
松下村塾が伊藤博文ら維新の人物を生む

■vol. 2
黒田長政が築いた福岡城
町衆の博多とともに繁栄す

■vol. 1
浦戸城
全国制覇を夢見た男 長宗我部元親


■vol.28
伊達騒動と柴田外記

■vol. 27
徳川家康の陰謀

■vol.26
春日野局と香宗我部家

■vol.25
桑名弥次兵衛の悲劇

■vol.23
秦一族

■vol.21
久武内臓助の謎

■vol.19
久武内臓助の謎

■vol.18
戦わずして城受け渡す

■vol.17
五郎左衛門は何者か

■vol.16
 丸橋忠弥と秦一族

■vol.15
 崩壊する家臣団

■vol.14
 熊本久武家

■vol.13
 複雑なエネルギー

■vol.12
 盛親と大坂の陣

■vol.11
 宝刀「牛丸」

■vol.10
 加藤家と細川家のもとに

■vol.9
 空海と室戸

■vol.8
 那佐湾の夕日2

■vol.7
 那佐湾の夕日1

■vol.6
 明智光秀との密約

■vol.5
 浦戸城

■vol.4
 精参流

■vol.3
 先祖元親公

■vol.2
 シルクロードを通って

■vol.1
 信親奮戦の像