2007.09.10
 
人間一代なんて、あっというまや介護保険の更新手続き半年ごとに能登半島で地震、中津川も揺れる
 
大島 一洋
6月1日(金)晴
写真

庭のジキタリス

 本日、自分の誕生日。64歳になった。
 11時12分のバスで市民病院へ。母はまだ少し熱があるようで、抗生物質の点滴がぶら下がっていた。持って行ったメロン一切れと水羊羹を食べさせる。病院の食事は半分くらいしか食べない。「足が痛い」というので「どこが」と聞くと「足の裏」と答えた。母の足の裏を握ってみたら、確かに冷たい。血の巡りが悪くなっているようだ。しばらく揉んでやったら眠ってしまった。3時過ぎ帰宅。
 夜、DVD「ミッション・インポシブル3」「レオン」を見る。

 

6月2日(土)晴

 11時12分のバスで市民病院。母の昼食介助。持って行ったバナナとメロンを食べさせる。病院食は半分くらい。「もうええ」というのを無理に食べさせようとすると、腕をまくって下腕部の傷跡を指さし、「ここがよ、もういらん、言うとる」と答える。どこからこういう発想が出てくるのか不思議だ。
 自分は喫茶室できつねそば。午後看護師さんと母のオムツ替えの練習。パットの当て方など、だいたいわかってきた。母は自分のことを息子と思っていないので、嫌がらない。
 3時半帰宅。夕食は野菜カレー。夜、原稿を書いたあと「いちりき」へ。11時帰宅。

 
6月3日(日)晴

 11時42分のバスで市民病院。母の昼食の介助。点滴をぶら下げたまま車椅子で洗面所へ行き、入れ歯を洗い、口を漱がせる。展望ロビーでぼんやり景色を見て過ごす。母が「あんた、そのシャツ新しいやっちゃね」と言う。見てるとこはちゃんと見ている。3時半帰宅。父が畑仕事をしていた。
 夜、山のように溜まった雑誌を片端から読む。

 
6月4日(月)晴

 午前7時15分起床。喉が痛い。風邪をひいてしまったらしい。
 11時12分のバスで市民病院。中井医師がやってきて、もう退院してもいいという。炎症数値が2に下がったし、脱水症状回復の点滴も明日で終了とのこと。ケアマネの垣内さんに電話し、6日午後の退院を決める。母の昼食介助をしたあと、内科へ行って自分の風邪を診てもらう。喉が赤く腫れているという。熱37度2分。薬を処方してもらう。3時半帰宅。
 夜、雑誌読み。入浴せず12時半就寝。

 

6月5日(火)晴

 10時12分のバスで市民病院。まず耳鼻咽喉科で自分の喉を診てもらう。ルゴールをたっぷり塗られる。11時半頃、母の病室へ。昼食を介助したあと、トイレに行きたいと言うので、看護師さんと一緒に連れていくと、ちゃんと便座に座って排尿した。この調子だと自宅でもポータブルトイレで出来るかもしれない。
 明日退院するので、荷物を持って3時半帰宅。
 夜、雑誌読み。喉が痛くてビールが凍みる。熱36度9分。12時就寝。

 

6月6日(水)晴
写真

退院する母
 

食事するベッドの母と父

 たっぷり眠ったせいか、喉の痛みやや治まる。
 父から退院費6万円を預かり、10時12分のバスに乗る。耳鼻咽喉科で昨日同様ルゴールを塗ってもらう。母の昼食を介助。バナナ1本、ヨーグルトほか、お茶をどんどん飲ませる。病院食も半分以上食べた。
 2時にケアマネ垣内さんが手配してくれた迎えの車椅子運搬車到着。運転してくれるのシルバーさん。入院費4万6000円を払い、すべての荷物をトートバッグに入れる。ナースセンターで「どうもお世話になりました」と挨拶して表玄関へ。病院の車椅子から運搬車用車椅子に乗り換える。ケアマネの垣内さんに電話し「これから出発します」と伝える。東町道路からは車椅子で登れないため、坂上の旧国道のほうから降りることに決めてあった。約15分で着いた。垣内さんとヘルパーの河方さんが待っていた。車椅子の母を降ろし、みんなで支えて坂道をバックで下った。玄関で自宅用の車椅子に乗せ替え、廊下を通って寝室へ。ベッドに寝かせる。帰って来た母を見て、父が嬉しそうだった。母もにやにや笑っていた。
 ケアマネ垣内さんの出した書類に捺印、署名する。
 ヘルパーの河方さんには、そのまま夕食の準備をしてもらう。ぶり大根&厚揚げ煮、卵焼き、きゅうりもみ&漬物、みそ汁。それぞれを三つのお盆に載せる。父が買って来た小さいテーブルを母のベッド脇にくっつける。母のベッドを起こし、ベッドテーブルに母のお盆を置く。父と自分のお盆はくっつけたテーブルに置いて三人で夕食。食事は家族一緒にするというのが父と自分の考え。台所へは食器棚のせいで入口が狭い上、段差があり過ぎて車椅子が通れないので、寝室で食事するしかない。母の食事を介助しなければならないし。
 食事後、母のオムツを確認。ぐっしょり濡れていたので、パットとオムツを新しいものに替えた。濡れたパットとオムツはゴミ袋に入れて裏口に出しておき、ゴミの日に他の可燃ゴミと一緒に道路へ出すよう教えられている。
 すべて終了したら7時だった。やっと自室に落ち着いた。あまり忙しかったので、自分の風邪のことを忘れていた。熱を計ると36度8分。雑誌読み。久し振りに坂田明のCD。

 

  続きを読む
 
 


トップページ会社紹介著作権についてお問い合せ
Copyright (c) Flying Garden Rights Reserved.