【起業の庭】ベンチャービジネス考
2008.4.21
Vol.14 “失敗”から見る成功の秘訣 「敗軍の将」が語る教訓
古舘 栄達
 
写真
 
 ベンチャービジネス成功への秘訣について、これまでは「成功組み」の事例から触れてきました。けれど今回からは、「失敗は成功の元」とも言われます観点から、「失敗組み」のケースをご紹介したいと思います。
 
ベンチャーの旗手に
 まずは、ベンチャービジネス界ではあまりにも有名な失敗事例として、知る人ぞ知る勧業電気機器(株)のケースを挙げたいと思います。同社は1980年代前半の第二次ベンチャービジネスブーム当時、“ベンチャーの旗手”と形容され新聞、テレビ、雑誌などで連日、華々しく紹介されました。それというのも、起業した事業が正にベンチャーを絵に描いたような内容だったからです。
 
科技庁長官賞を受賞
 同社の須藤充夫社長はじめ技術者を中心とするスタッフが開発したのがモータ用精密シートコイル。この製品の大きな特徴は、簡単に説明しますと、それまでのモータ用コイルが銅線を巻いたタイプが大半であったのに対して、コイル部をシート状にするという画期的な発想に基づいて開発された事。しかも、「従来品にくらべて大きさが三分の一に小型化され、それでいて機能は3倍にもアップされた」(須藤社長)。これだけでも驚異的な新製品の開発といえますが、当時、関係者が注目したのは、それだけではありません。「コストが従来に比べて、五分の一と大幅にダウンできる」(同)という快挙も成し遂げたのです。いわば世界的な新技術による画期的な新製品の開発ということで、当時、科学技術庁長官賞も受賞、ベンチャーの旗手と内外でもてはやされた訳です。
 
内外から注文が殺到
 確かに当時、世界的な新製品であったことは間違いなかったようです。同社には「内外から注文が殺到し、起業当初の小さな工場で連日連夜、生産に追われるといううれしい悲鳴をあげた」(同)という。
 ですが、次から次に入る注文に対処するため、「新工場の建設を決めた」が実は、ここに“好事魔多し”の落とし穴が潜んでいました。
 須藤社長は後に、当時を振り返り、こう述懐しています。「当初は約30億円の予算で新工場建設を計画していた。ところが、将来有望な急成長企業とみたのか、金融機関などから実にその10倍の300億円の融資話が舞い込んできた。それならば…と、一気に第一工場だけでなく第二工場も建てようと走った」といいます。その結果、生産量は飛躍的に増加しましたが、技術屋中心のベンチャーの悲しさか、販売力、つまり営業能力や販売ネットワーク機能が伴わず、結局は「急拡大投資のツケが回って経営が行き詰まった」(同)といわれます。
 
決め手はモノを売る能力
 須藤社長は「モノを売るのは、開発するより10倍のエネルギーがいることを知らされた」と語っています。また、「ベンチャービジネスが軌道に乗り、大きくなるに従って、自分のところには耳障りの良い話しか入ってこないようになってくる」とも反省しています。
 同社長はその後、埼玉県の久喜市議会議員となって元気に第二の人生を切り拓いてもいますが、“敗軍の将”の言葉の中には、ベンチャービジネスに挑む人たちへの温かくも厳しい示唆が込められている、といえるでしょう。
 
古舘 栄達 (ふるだて・ひでたつ)
東京都出身。
新聞社経済担当記者を経て、現在、日本記者クラブ・日本広報学会会員。
 
【 ベンチャー創業考 掲載記事一覧 】
Vol.23 成功者に見る“八則”(下)
「常在考創」や「人材確保」本文を読む
Vol.22 成功者に見る“八則”(上)
不況時こそ大きなチャンス本文を読む
Vol.21 キーワードは子育て支援
有望な専門ビジネスや安全サービスなど本文を読む
Vol.20 再浮上する「専門店」商法
消費不況下でもお客が殺到 成功の秘訣は“新視点”と“独自性”本文を読む
Vol.19 急浮上の“お一人様”ビジネス本文を読む
Vol.18 基本の徹底・報連相が大切
大切なスタッフ教育本文を読む
Vol.17 「知って頂く」工夫も重要本文を読む
Vol.16 一億総ネット時代の新規事業本文を読む
Vol.15 「人材分散」が命取りに
「非得意分野」への投資はタブー本文を読む
Vol.14 失敗から見る成功の秘訣
「敗軍の将」が語る教訓本文を読む
Vol.13 “目のつけ所”で大成功収める
東証2部上場の「ハイデイ日高」の原点は・・ラーメンチェーンを全国展開本文を読む
Vol.12 オークションビジネスで成功
“経験と読み”が秘訣 サラリーマン時代の経験生かす本文を読む
Vol.11 福袋にも起業のヒント
「陶芸体験」や「非日常」を売りに社会潮流の変化をキャッチ本文を読む
Vol.10 成功の秘訣は“風土”づくり
社員の能力を開花させ急成長企業に ファブレス方式のキーエンス本文を読む
Vol.9 「経験と読み」が、成功の秘訣
設立10カ月でスピード上場 最小の資本で最大の付加価値あげる
本文を読む
Vol.8 診断マーカーをビジネスに立ち上げる
気配り、目配り、心配り”で成功へ メディカル・プロテオスコープ社
本文を読む
Vol.7 最小の元手で最大の付加価値を上げる
バイオベンチャーで事業を軌道に アンジェスMGの場合
本文を読む
Vol.6  海外情報からヒントを発掘する
JETROや大使館めぐりも有望
本文を読む
Vol.5  先見性と勇気が成功のキーワード
一対一の視点で介護用おむつをいち早く商品化
本文を読む
Vol.4  キメ細かな“気づき”の有無が成否の鍵
成功者には共通項 漫画が5万冊も
本文を読む
Vol.3  “非常識”や感性も成功のキー
「ニッパチ」の意味は 成功者には共通項がある(下)
本文を読む
Vol.2  社会の潮流に敏感に
成功者には共通項がある(上)
本文を読む
Vol.1 あなたもベンチャー企業の社長になれる?!
「商業10ヶ月で上場」の成功者登場 一転して倒産の敗軍の将も
本文を読む
 
 


トップページ会社紹介著作権についてお問い合せ
Copyright (c) Flying Garden Rights Reserved.