【食の庭】
2011. 7. 5

美味しいお料理と一緒に
ワシントンワインをもっと飲みたい!

東武伊勢崎線沿線の「MARC(マール)」

三ッ木 由紀子
 


ワシントンワインをもっと飲みたいっ!

・・・でもどこで飲んだら良いの?
意外と見つからないものなんですよ、これが。

しかし灯台元暗し(?)
友人がワシントンワインが美味しく飲める店を
知っている、ということで連れて行ってもらうことに。

その店とは、浅草から東武伊勢崎線に乗って
北千住駅から二つ目にある五反野駅で降り、
2、3分のところにある「MARC(マール)」。

食べログ情報ではジャンルはフレンチ、とある。
ところが、素敵なご夫婦がおもてなししてくれる、
なんかあったかーい雰囲気です。

敷居の高さはまったく感じられませんよ。

実は張り切って、友人と一緒に店をジャック
(貸切とも言う)してしまったんですね〜。
思い存分、ワインを堪能いたしました。


★1杯目!

========================================
WOODWARD CANYON 2007(白)
Dry White reisling
========================================

私がワインを飲み始めたばかりの頃(ン年前)、
ドイツのマドンナとか、シュバルツカッツなどの
リースリングが甘くて初心者向けだった。

だからリースリングって食中酒と言うより
デザートワイン的なイメージを持っていたのだけど、
これはバッチリお食事に合うワイン。


ドライリースリング、というんですね。
香りはフレッシュで爽やかで、キレのある後味は、
日本酒(吟醸酒)好きの人にはガチ合いそうです。


★2杯目!
========================================
2009+WA Ca888
MINERAL KOSHU PROJECT
大和葡萄酒株式会社
甲州酒
========================================
ワシントンワインじゃないのですが。
変り種。最近注目している山梨のワイン。
土のミネラル分をアップして葡萄つくりをしているとか。
他の白ワインと同じと思えない硬質な印象。
酸味はかなり強いけれど、甘さとのバランスは良く
飲み飽きしないんです。
貝のサラダと、結構合っていたかも。
メリハリのある、個性たっぷりのワインです。


★3杯目!


========================================
Woodward Canyon Estate
Sauvignon Blanc 2009
========================================
1杯目に飲んだワイナリーのソーヴィニョン・ブラン。
冷やして出していただけたで、すいすい飲める。
辛口でただ飲みやすいってだけでなく、
たっぷりフルーティー。気持ちの良い酸味。


★4杯目!

========================================
KUNGFU GIRL
REISLING 2009
========================================
切れの良い酸味が特徴の白ワイン。
さっきの山梨のものと比べるとおとなしく感じるけど、
これも爽やかな酸味が効いていて、パンチのある味。
ラベルでジャケ買いしてしまいそうな位可愛い。

★5杯目!


========================================
Sunset Road
Colombia Valley
MERLOT 2008
========================================
「仔羊骨付き背肉のロースト」と合わせたのがこのワイン。
お料理はあっさり味だったので、このワインは、
お肉の味を引き立てつつ、食欲が進むドライな赤。
 
今回すべてお料理とあわせて飲む形で、
単体でじっくり飲む、ということはできなかったのですが、
ワシントンワインの良さって、
 「お料理と一緒に飲める気軽なワイン」
ということなんじゃないか、って思います。
マスターの竹田さんも、ワシントンワインの魅力について、
カリフォルニアと比べて、食中酒として料理を引き立てて
くれるところ、とおっしゃってました。
また、「綺麗な酸味なところ」が好きだそう。
ワインって渋くてすっぱくていやだわ・・・という方、
本当のワインの酸味ってこういうことなんですよ。
ぜひワシントンワインを試してみてください。
03-3889-0623
東京都足立区足立3-32-3
ワインは飲みやすいものを250mlのカラフェで
提供もしているので、女性一人でやってくるお客さんも多いとか。
マスターにいろいろ教えてもらいながら、
楽しくワインを勉強しちゃおう!
気になるMARCのお値段は、
おまかせワインとお料理で
お一人5000円くらいです。



三ッ木由紀子
(みつきゆきこ)

ライター。利き酒師。酒メーカーや通信系のメルマガ、
Webコンテンツの企画、コピーライティングなど。
日本酒の蔵元や、ワイナリー、ブルワリー巡りが好き。
リーズナブルで美味しいお酒とおつまみの店を日々開拓中。
雑記をブログでも紹介中。
http://morijinjya.blog102.fc2.com/

 

 
 


トップページ会社紹介著作権についてお問い合せ
Copyright (c) Flying Garden Rights Reserved.