【食の庭】食道楽
2007.01.29
世に美味いものは数あれど
 「いやー、いろいろいただきました」。盛りだくさんに毎日食べて、観光して、あとは寝るだけ。上海旅行に参加して、毎日いただいてきました。
 中国を語るとき、「食文化は外せない」という。珍味にグルメ、世界中が認める食の宝庫・中国。なかでも上海は海の幸も豊富なグルメ都市で有名です。でも、クロナマコとか、なまず料理とか、そのときはいけると思っても、舌に何かちがうものが残ります。中国料理は、味付けがおいしいけれどちょっと強い。
 素材の味を生かした日本料理で生きてきた自分はその芯をやっぱり忘れられない。旅の途中で、ヒラメの刺身とか、縁側とか、白い皿と一緒に夢を見ました。
  世に美味いものは数あれど、やっぱり日本料理がいい・・・。
  そこで、あらためて「日本料理」の面白さと味の奥行きなどを、追ってみたいと思います。
 
第1回目は、土佐の珍味「ウツボのタタキ」をご紹介ます。≫
 


トップページ会社紹介著作権についてお問い合せ
Copyright (c) Flying Garden Rights Reserved.